社会保障改善にむけて 金沢北ブロックのとりくみ

金沢北ブロックでは1月から6月を社会保障改善運動の月間として取り組みの具体化をすすめています。

1月31日に金沢市に対して薬局の無料低額診療制度実現と助成の要請をおこない、ヘルスプランニング金沢と石川民医連が扱った要請署名3366筆を金沢市の大田福祉局長に手渡しました。2月1日には城北病院グループの全職員集会で「劇団社保」による寸劇学習会が行われ理解を深めています。

2月26日には いのちの平等に必要なもの 生存権守るネットワークを広げよう! 「くらしと社会保障が輝くつどい」(会場:城北クリニック2階)にて、学習と交流をおこなう計画です。

  <書籍のご案内>