新人事務が核兵器廃絶をアピール

nonuke2016082016年8月6日菜の花薬局駐車場にて金沢北ブロック・ピースフェスタ(平和盆踊り)が行われました。模擬店でにぎやかな中、今年も新人事務が作成した展示が入口近くに配置され、自分たちで調べたヒロシマ・ナガサキの惨状と核兵器廃絶の思いを形にしました。

展示を作成したメンバーで城北病院事務・中田さんは、「これから先被爆や戦争の悲惨さを実際に聞ける機会はどんどん減る。だからこそ聞ける話を大切に思い、覚えておくことが必要です。そして私たち若い世代が積極的に伝え広島・長崎に想いを馳せる人々を増やせたら」と記しています。

  <書籍のご案内>