2015年度全職員研修会が行われました

2015zen01戦争法廃止フライヤーkouen01

12月13日、石川県地場産業振興センター本館にて石川民医連2015年度全職員研修会がおこなわれ、職員・共同組織の方々480名が参加しました。 午前の全体会では記念講演「セキララに憲法を語る」として金杉美和弁護士(京都法律事務所)の講演がありました。ご自身の経歴も「セキララ」に紹介しつつ、参加されている「あすわか」(明日の自由を守る若手弁護士の会)の活動、戦争法=安保法の内容、日本国憲法の解説、自民党改憲案の問題などをわかりやすく説明されました。憲法第13条で個人の尊厳を保障する意味をあらためて学ぶことができました。全体会では他にも憲法を学び活かす大運動、ピースチャリンコ(ピーチャリ)、佐藤医師より緩和ケアのとりくみについて報告がありました。 午後は分散会が6会場と特別分科会「チームステップス」研修が行われました。

  <書籍のご案内>